デリヘルと場所柄

デリヘルは全国各地何処にでも存在し得ます。

余程過疎っている地域以外ならば、一地域に最低一店舗のデリヘルが存在していると思います。

特に、一等地ならば驚くほどのデリヘルの店舗がひしめいていることでしょう。

東京でいうのであれば、渋谷、新宿辺りはいうまでもありませんが、品川、赤坂などもデリヘルの激戦区といってよいはずです。

そしてなんといっても、鶯谷はデリヘルにとっては聖地であります。

鶯谷に出向いた事がない方からすれば分からないかもしれませんが、鶯谷にあるラブホテルの数は圧巻であります。

その様なラブホテルが集まる場所にはカップルも集まりますが、デリヘルの利用者も集まります。

一体鶯谷にはどれほどのデリヘルの店舗が集まっているかは想像も付きません。

真のデリヘルファンならば、一度鶯谷のデリヘルは味わっておくべきでしょう。

又、格安のデリヘルが多いのも鶯谷の特徴な様です。

店舗が多くなればそれだけライバル店に差をつけようと考えるのは自然なことであります。

その中で値下げ競争を行った結果、驚くほどの格安店が生まれたのはないかと推測ができます。

なんにせよ、一度利用しなければ憶測でしか話しができませんので、近い内に鶯谷のデリヘルを利用してみようと思っています。


たまには↓こんな動画も良いのではないでしょうか


デリヘルのために繁華街に住む

今回は題名の通りの話しですが、デリヘルが大好きでよく利用するという方ならば、そのためだけに繁華街近くに住むというのはありだと思います。

デリヘルとは、店舗から離れた地域から利用すると、交通費などがサービス料の他に別途かかる事があります。

また、ラブホテルなどを利用するならば、ホテル代ももちろん客側の負担です。

それらを合計すれば、一回の利用で5千以上は余計な出費がかかっている事になります。

ですが、繁華街の近くに住んでいて自宅に直接デリヘル嬢を呼ぶならば、交通費もホテル代も必要ありません。

そうすれば、月に4回デリヘルを利用したと考えると2万円以上浮いたお金があることになります。

現在借りている部屋の家賃思い浮かべて下さい。

それに2万円を上乗せすれば、かなり条件の良い物件に引っ越せるはずです。

そういった部屋に住むことができれば、頻繁にデリヘルが利用できるだけではなく、様々な利点があるはずです。

これは、実際に私が引っ越し際に考えぬいた結論であります。

今でも英断だと思っていますし、成功したからこそ、皆さんにも進めているのです。

まあ私ほどに、頻繁にデリヘルを利用する人でなければ意味はないかもしれませんが。


==========

[大人のためのデリヘル]
品川 デリヘルをお探しのジェントルマンの皆さまに 当サイトのイチ押しをご紹介します。
最高のコンパニオン、最高のサービスで選ぶなら東京白金コマダムPremiumです。
→ http://www.tokyo-komadam.jp/